NONVERBAL THEATER『GEAR』ってなに?

カテゴリー[WORKS]では、私の出演作品についてご紹介していきます。
1作品めは、私の俳優としてのデビュー作であり、現在もロングラン公演を続けている作品『ギア-GEAR-』についてです。

ギアとは?

日本発×日本初のノンバーバル(=言葉に頼らない)パフォーマンス『ギア-GEAR-』。
光や映像と連動したマイム、ブレイクダンス、マジック、ジャグリングによる迫力のパフォーマンスで感動のストーリーを描くと共に、
セリフを使わない “ノンバーバル”という演出により、小さなお子さまから大人まで、そして外国の方までもが、言葉の壁を越えて楽しんでいただけます。

『ギア-GEAR-』は大きさや形、色の異なる歯車が噛み合い、大きなうねりを生み出す日本独特の和の文化である「調和」をテーマとして公演を開始。

2020年4月に京都ロングラン9年目に突入、観客動員数24万人を突破しました。(ギア公式サイトより引用)

まずはOfficial videoをご覧ください!

ドール役で出演

ご覧いただいたように、『ギア』にはパントマイム、ブレイクダンス、マジック、ジャグリングのエキスパートたちと、物語をつなぐドールの5人が出演しています。

それぞれの役に5~6人のレギュラーキャストがおり、日替わりでその日限りの組み合わせを楽しんでいただくことができます。

組み合わせのスケジュールは、キャストスケジュールからチェック!お気に入りの組み合わせをみつけてくださいね。

私は「ドール」役で出演しています。ドールの選択タブから「中村るみ」を選んでいただくと、私の出演日を確認できます!

公演スケジュール

公演の日程は公式サイトをご覧ください!
新型コロナウイルス感染症拡大対策により、公演スケジュールが月によって変更することがあります。ぜひチェックをお願いいたします。

感染症拡大対策について

公演再開にあたり『ギア』では下記の感染症拡大防止策を実施しています。(以下、公式サイトより引用)

①「密集」対策について
客席を改装し、席数を大幅に削減いたしました(約3割減)。また、座席そのものの環境も改善することにより、密集空間へのリスクを低減しております。

②「密閉」対策について
当劇場は、興行場としての認可を受けており、保健所による換気基準をクリアしております。
換気設備を稼働させ、外気を取り入れるなど適切な換気・湿度の調整を行っております。
また、これに加え、公演前後には窓を開放しての換気を徹底し、更なる対策に努めております。

③「密接」対策について
当公演は「ノンバーバル」であり、劇中にセリフを発することはありません。
そのため、出演者からお客さまへの飛沫リスクは極めて低い状況です。
また、接客担当スタッフにはマスクの着用を義務付けております。
加えて、出演者がお客さまと接触するシーンにつきましては全て演出変更を行い、接触が無いように改訂いたしました。

④ 体調不良者の早期発見策について
毎朝、全出演者およびスタッフの検温を行い、健康状態の確認を行っております。
加えて、お客さまのご入場時、サーモカメラによる体温測定を行います。
体温の高いお客さまはご入場をお断りする場合がございますので、あらかじめご了承ください。
また、ご来場前の段階で、熱がある、または高齢や持病などで感染による重篤化のリスクが高いと判断される場合は、ご来場をお控えください。
このような場合は、原則、ご来場日程の振替にてご対応させていただきます。
振替手続きにつきましては、下記メールフォーム、またはお電話にて受付いたします。お電話の際には、お手元にご購入済みのチケットをご用意の上、ご連絡ください。
なお振替のご対応は、ご来場予定公演の【開演1時間前まで】にご連絡いただいた場合に限ります。指定時刻を過ぎてからのご対応はできかねますので、ご了承ください。

みなさまのご来場を、心よりお待ちしております!